内々定辞退してそれから

f:id:meokz:20171212105408j:plain

この記事はmast Advent Calander 2017 14日目の記事です。

adventar.org

13日目は「あら、私の神!」でした。

note.mu

はじめに

こんにちわ。@0MeOです。 「就活と進学をした高専生の話」(長文注意)で書いたように, 某企業から頂いた内々定を辞退して,筑波大学の編入試験に合格しました。 その後の話をゆるゆるっと書いていきたいと思います。 今回も長文ですのでごゆっくりお付き合いください。

meokz.hatenablog.com

長いので読まなくて大丈夫なのですが, 2016年8月に書いた上記の記事でやりたいことを列挙していました。

  • 関東で学生をしたい
  • 関東で就活をしたい
  • 学生として海外に行きたい(留学, 学会)
  • 学生として高専生以外の人達と接したい
  • 生コンテストに出たい
  • いろいろな会社にインターンに行きたい
  • 逆求人にあと2回はでたい

というモチベーションの元,どれだけ達成されているか振り返ってみましょう。 インターン先の企業さんの名前出させて頂いていますが,問題があれば報告してください。

続きを読む

メルカリのBOLD INTERNSHIP in USAに参加した話

参加したというかまだインターンは終わってませんが、メルカリのBOLD INTERNSHIP in USAの一環でアメリカに1週間行ってきました。

f:id:meokz:20170328112634p:plain

インターンの内容についてはURL先の通りです。

www.mercari.com

「メルカリがアメリカで戦うためのアイデア考える」というMissionと「メルカリ及びCtoCサービスのユーザーヒアリングと改善提案」というCurriculumは指定されているものの、調査する内容や方法、提出するアウトプットの形式、渡米する日付や現地での過ごし方など一切指定されていません。全部、自分で1から考えて行動するというめっちゃBoldなインターンとなっています。

メルカリには調査した内容をちゃんとまとめて提出しますが、このインターンにはMissonの他に「学生に自分の目と足で世界を知ってほしい」という主催者の思惑があり、ただ、提出する資料に個人的に感じたことをつらつらと書くわけにもいかないので、お礼の意味も込めてこのブログに書いてみたいと思います。あくまでも日記の立ち位置でご覧ください。

続きを読む

H29筑波大学編入体験記のまとめ

高専から大学に編入したことをブログにまとめてくださる方が多くいらっしゃいます。特に筑波大学に関する記事は多く、分散しがちなので私も受験したH29年度の情報学群の受験体験記をまとめておきます。新しい記事を見つけ次第、随時追加していけたらと思います。

そういえば、友達と受験勉強をしていたときに「筑波大学は体験記多いけど、筑波大学の情報系以外の記事や、他の国立大学の記事少なくない?情報足りないんだけど」って言われた記憶があります。編入受験を体験した皆さまは積極的に記事を書いてみてはいかがでしょうか?

続きを読む

就活と進学をした高専生の話

f:id:meokz:20160915220026j:plain

はじめに

2015年の11月から2016年の7月にかけて行った就職活動と進学活動は第一志望の筑波大学に合格という形で終わることができました。この記事は就職と進学で悩む高専生のために、就活と進学活動の両方をこなした私が感じたことを伝えるために書いたものです。また、私が将来就職活動をする上で当時の気持ちをできるだけ鮮明に思い出すためのものでもあります。長い記事になると思いますので、コーヒーでも飲みながらゆっくり読んで頂けると幸いです。

続きを読む

高専逆求人に参加した話

f:id:meokz:20160915214343j:plain

12/23(水)に高専逆求人フェスティバルに参加してきました。 今後参加する人の参考になればと思いながら記事にしてみます。

きっかけ

元々、逆求人の存在は知っていて4年生になったら参加してみたいなぁーと思っていました。 自分の気持ちの中では進学60%, 就職40%くらいの割合でそんな中途半端な人間が参加しても迷惑にならないかな...と思いつつ中の人にコンタクトを取ってみると大丈夫だと言われたので参加を決意。12月に入ったくらいのことだったと思います。 進学を軸に取りつつ、惹かれた企業があれば就職してもいいってスタンスで臨みました。

続きを読む

Unityでプロジェクションマッピングをした話

先日の徳山高専祭で展示した「Re:ink」にて、どのような工程でプロジェクションマッピングを行ったかの解説記事になります。
徳山高専祭のこと、メイン企画のことと、両方とも素晴らしいので語ればきりがないのですが、できるだけプロジェクションマッピングに要点を絞って解説します。
来年以降の後輩、あるいは他高専の皆さまの参考になればと思います。

メイン企画、Re:inkの説明は動画の説明欄から!


続きを読む